代表メッセージ

社会保険労務士法人 日本経営労務 代表 藤井 健介

社会保険労務士

出 身   福井県1971年生まれ

最終学歴  明治大学大学院経営学研究科修了

特定社会保険労務士、FP、MBA

 

代表メッセージ

正直、こんなに障害者の数が多いとは思っていませんでした。
当センターは10名ほどの小さな事務所にも関わらず、身内に障害を抱えている職員が数名いることを初めて知り、衝撃を受けました。

このとき私は確信しました。社労士という仕事を通じてハンディキャップを持たれた方の支援ができるのではないか。

それからというもの、仕事の目的や目標、ビジョンや夢が急速に描け、行動に移すことができました。そして、日本経営労務の強みは、次のとおりです。

①ハンディキャップを持たれた方の自立支援

中小企業経営者の障害者に対する認識を変え、有効な活用方法を提起し、就職の架け橋となること。

②障害年金受給のお手伝い

収入面の不安を払拭すること。

③障害者向け医療保険の提供

「持病」や「障がい」をお持ちでも入れる医療保障があることを周知すること。

④障害を持つ子の親が加入したい保険情報の提供

子供のために残す保障をプランニングし安心を提供すること。


障害年金無料相談 お気軽にご相談ください 0120-606-417
障害年金無料診断キャンペーン
ページ上部へ