うつ病により障害厚生年金2級を取得し、初回振込額約123万円を取得

相談者:男性(30代/会社員)

傷病名:うつ病
決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級
初回振込額:約123万円

相談者様の状況

7年前に発症して以降、症状は安定しません。休職と復職を繰り返しており、相談会にお越しいただいたときは3度目の休職から1年半が経つ頃でした。復職の見込みはなく、1人で日常生活を送ることが困難のため、退職し、近々実家に戻る予定です。

HPを見てお電話いただきましたが、電話をしている途中で気持ち悪くなってしまいました。相談会のご予約をいただきましたが、当日体調が優れずに3回予約を変更しました。

相談から請求までのサポート

初診から現在まで同じ病院に通っています。今は一番症状が重く、週に1~2回受診しています。障害認定日から5年以上経過していたため、すぐに診断書依頼書類を作成しました。医師の協力もあり、1か月で請求手続きが完了しました。

結果

障害厚生年金2級が認定されました。障害認定日当時は就労しており、遡及請求は認められませんでしたが、今後の生活の糧となるものができたことに、心なしか喉の気持ち悪さも和らいだ気がしますとおっしゃっていました。審査中に転居されたため、住所変更手続きも代理で行いました。

ポイント

☑近々お引越しを予定されている方からのご依頼も承ります。障害年金の請求は全国どこの年金事務所でも可能ですので、早めの手続きをお勧めします!

☑ご本人様の体調に合わせてご相談承りますので、まずはお気軽にお問い合わせください!

精神疾患(うつ病・統合失調症など)についての受給事例の最新記事

障害年金の受給事例の最新記事

障害年金無料相談 お気軽にご相談ください 0120-606-417
障害年金無料診断キャンペーン
ページ上部へ