うつ病により、障害厚生年金3級を取得し、初回振込み額約90万円を取得

相談者:男性(40代/無職)

傷病名:うつ病
決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級
初回振込額:約90万円

相談者様の状況

相談会にお越しただいたときは、休みがちではあるもののなんとか会社に行っていましたが、体調は優れず、働き続けることが難しい状態です。
今まで休職と復職を何度か繰り返しており、傷病手当金も有給も消化してしまっているため不安を感じていらっしゃいます。

相談から請求までのサポート

3年ほど前に発症し、今まで通った病院は5か所ほどあります。

最初は内科で治療を受けていたため、ここを初診として請求しましたが、内科での初診が認められず審査の段階で返戻されてしまいました。次に行ったメンタルクリニックは4ヶ月ほど先になるため、障害認定日の診断書も取りなおさなくてはなりませんでした。

メンタルクリニックの主治医との折り合いが悪く、本人はあきらめモードになってしまいましたが、等級に該当する症状だったためここでSTOPしてほしくないという思いで、本人と病院との間に入ってサポートさせていただきました。

結果

障害厚生年金3級が認定されました。

初診日が変わったことにより、障害認定日は最初に提出した診断書よりも軽い症状だったため遡及請求は認定されないのではないかと思っていましたが、無事に決定されました。

審査中は生活のためには働かないと…という思いで就職活動をおこなっていました。現在は体調も回復しつつあり、頑張って働いているようです。

ポイント

☑ご自身では困難なことも、サポートさせていただきますので安心してお任せください!

☑障害年金だけでなく、傷病手当金、失業手当などの申請のアドバイスや注意事項等もお伝えいたします!

 

精神疾患(うつ病・統合失調症など)についての受給事例の最新記事

障害年金の受給事例の最新記事

障害年金無料相談 お気軽にご相談ください 0120-606-417
障害年金無料診断キャンペーン
ページ上部へ