多発脳幹梗塞・多血症により、障害厚生年金2級を取得し、年額約120万円を取得

相談者:女性(50代/無職)

傷病名:多発脳幹梗塞、多血症
決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級
年金額:約120万円

相談者様の状況

親しいご友人からご相談いただきました。3-4年前から仕事ができず、自力での生活が困難な状況です。ご本人はリハビリ入院中のため、相談会にはご友人お一人でお越しになりました。障害年金の概要の説明と、受給の可能性をお話ししました。
ご本人と相談いただいた結果、お任せしたいとのことで、相談会の翌週にご本人の入院先の病院を訪問しました。

相談から請求までのサポート

SWさんに同席いただいた上でヒアリングを行いました。ご本人の代わりに、医証の取得手続きは全て弊社で行いました。何か所かの病院を受診していたため模索状態でしたが、何とか証明書を取得することができました。
複数の部位(肢体、嚥下、眼、精神)に障害がありましたが、医師と相談した結果、眼と肢体の診断書を取得しました。連絡は携帯のショートメールを活用しました。

結果

障害基礎年金2級が認定されました。審査期間が長く、半年ほどかかりました。
退院後はバリアフリーに改装した自宅に戻り生活をしています。

ポイント

☑入院中の方や外出困難な方も、弊社が代理で手続きさせていただきます!

☑ご本人様以外からの相談も承ります。

 

その他(人工透析・人工関節など)についての受給事例の最新記事

脳疾患・心疾患についての受給事例の最新記事

障害年金の受給事例の最新記事

障害年金無料相談 お気軽にご相談ください 0120-606-417
障害年金無料診断キャンペーン
ページ上部へ